さて、新潟にある目黒発祥の「とんき」は

3店舗あります。

 

1店舗は新潟市役所近くにあります。

もう1店舗は信濃町にあるお店です。

 

そして、最後の1店舗は「新発田市」です。

この順番は私が訪問した順番なので出店順番では

ありません。

ほかのとんきのブログでも書きましたが

それぞれついた師匠が違うので、揚げ方や味も違うそうです。

スポンサーリンク

今回訪問した新発田のとんきは新発田駅よりは

新発田インターチェンジのほうが近いですね。

そして目的の地にiPhoneのグーグルナビを使用して

到着。

 

近くと言いますか、隣の隣くらいに中華店があります。

そして、意外に普通の住宅街の中です。

20160629_041727427_iOS

 

お店の前には4台くらいは停められるでしょうか。

 

20160629_041723957_iOS

 

店内に入るとお客さんは数名いますが空いています。

とんき独特のカウンター席、広めの厨房。

奥にテーブル席がありました。

そしてメニュー。

 

こちらのメニューは他の2店舗と違ってメニューが豊富です。

このあたりが定番で、

ひれかつ定食、ロースカツ定食があります。

お値段は同じですね。

あと、気になったのはこちらのとんきさんは

イロイロと有名なかたも来ているみたいで

様々なかたの色紙がありました。

 

20160629_035300000_iOS

 

そして大きめのサイズも。

 

20160629_035306000_iOS

スポンサーリンク

 

さらに、複合メニューも

 

20160629_035344000_iOS

 

カウンター越しのメニューは定番のみ。

 

20160629_035626000_iOS

 

ほかにもかつ丼もお手頃価格でありました。

そして、ごはんは2杯まで無料、キャベツ無料、

豚汁は200円必要のようです。

注文したのは

 

ヒレカツ定食

 

他の2店舗と比較して小さいような・・・

 

 

20160629_040647000_iOS

 

中身は・・・

 

20160629_040800000_iOS

 

豚汁など

 

20160629_040717000_iOS

 

とんきも3店舗目なので、どうしても他の2店舗との

比較となってしまいます。

 

ん~、総じて他の2店舗と比較して

ボリュームがないかなと思いました。

 

新潟市役所近くのとんきは、

カツ大きい、ごはん、キャベツ、味噌汁全て無料。

奥様も積極的におかわりを聞いてきます。

 

信濃町とんきもだいたい同じ感じで、

市役所前と比較しても量的な違和感はなしです。

 

個人的なランキングは

とんきの新潟市役所近くが一番でしたね。

 

○とんかつ とんき 新発田店

新発田市新栄町1丁目2−24

スポンサーリンク