新潟市中央区白山浦の新潟市役所近くにあるとんかつとんきでロースカツ定食食べた

新潟市役所近く、越後線の白山駅からも近く

陸上競技場からも近いところにある

新潟市中央区白山浦のとんかつとんき。

こちらのとんかつとんきに行った後に

新潟市中央区信濃町にあるとんかつとんきにも行ってきましたので

よろしければそちらの記事も。

新潟市中央区信濃町のとんかつとんきに行って白山のとんかつとんきとの違いを聞いてみた

さて、こちらのとんかつとんきは昼、夜も営業していて

外からもカウンターに座るお客さんの姿や

調理中の姿を見ることが出来ます。

昼も夜も通りかかったことありますが

決して混んでいることはありません。

スポンサーリンク

ほどよくお客さんが入っている感じですね。

混雑するような価格設定ではない、

ということですね。

今回はお昼の時間帯にに行ってみました。

 

 

 

とんき店内はカウンターのみです。

席数は結構多くあります。

 

お昼に行ったときはお客さんは4人くらいでした。

ゆっくりできていいです。

 

そしてお客さんの層も上品かなと。

加えて、カウンターだけなので

うるさい集団がくることもありません。

 

お店に入るととても愛想良く

迎え入れてくれました。

お茶とお手ふきが出て

メニューも目の前において頂きました。

 

ロースカツとヒレカツが同じ価格と

いうのに迷いつつ

注文したのは定番であろう

 

「ロースカツ定食」

 

 

しばらく待つこと。

出てきました。

 

ごはんとお味噌汁が

最初に出てきて、ごはんがお替わり自由。

お味噌汁は1杯までお替わりできます。

 

このあたりを

女性の店員さんがきちんと

伝えてくれます。

スポンサーリンク

 

 

そしてメインのロースカツがこちら。

お肉がカットしてあります。

 

そして、ころもがとても特徴的です。

ええ、美味しいです。

ころもが。

 

この写真だけでも分かるように

ぶ厚いお肉です。

 

 

 

本格的なとんかつ屋さんでも

なかなかこの厚さは出てこないのでは

ないでしょうか。

 

ロースって脂っぽいという感じがしたのですが

そんなことはありません。

しっかりとしたお肉にほどよい脂身という感じで

このようは「ロースカツ」を食べたのは

初めてでした。

 

いや~、おいしいです。

 

 

このボリュームでごはんもおかわりできて

1,480円は結構安いのではないでしょうか。

 

また、ご飯がなくなると

 

「お替わりおもちしましょうか」

 

とか

 

「キャベツもどうぞ」

 

とか

 

「お味噌汁もよそいましょうか」

 

とか

 

声をかけてくれるのも嬉しいです。

 

おやじさんも女性のかたも

とても丁寧で愛想の良いかたで

好感もてます。

美味しいとんかつを食べたければ

おすすめのお店です。

 

○とんかつとんき

新潟市中央区白山浦1丁目657−1

スポンサーリンク