ピア万代の隣(?)にある新潟漁協の社員食堂兼地魚食道「瓢」。

このビルには漁業関係の会社が3階に入っていて、

食堂のある2階にも会議室があります。

数年前はホテル日航の向いでときめきラーメン万代島の隣

にありました。当時はかなり年季の入った建物でした。

スポンサーリンク

そちらにも社員食堂はあったのですが、一般のかたは立ち入り禁止でしたね。

その時の社食は美味しいと聞いたことがありました。

 
20151201_051420971_iOS

 

こちらの食堂は職員さんも使っておりますが、一般のかたとのメニューとは異なります。

社員のかたはほかでお金を払っているのでしょう。

ビルの入り口にはメニューが。

 

20151201_043540639_iOS

 

20151201_043556476_iOS

 

メニューは豊富ですね。

全て魚料理です。

 

そして中を進んでいきます。

階段またはエレベーターで2階へ。

 

20151201_050618365_iOS

 

「水揚げ」という意味はこちらです。

市は朝早いので終わっていますが、雰囲気だけでも。

スポンサーリンク

 

20151201_050542145_iOS

 

こちらを通って食堂の入り口へ。

新鮮なものが食べられそうな雰囲気があります。

 

20151201_050545847_iOS

 

お店の中はお客さんもいたので撮影はしていません。

社食という感じがあり、食券を購入してお茶やお水はセルフ。

食券を買っておばちゃんに渡します。

注文したのはお店の名前にもなっている「瓢定食」(日替わり 900円)です。

ご飯は大盛りができて、お味噌質はお替わりできます。

折角なのでご飯大盛りで注文しました。

 

20151201_044554000_iOS

 

こちら、テーブルが白いのでメニューの写真っぽいですが注文したものです。

お刺身、アジフライ、いわしなどなどです。

おかずももちろん美味しいのですがご飯が美味しいです。

 

こちら、丼ものでもご飯の大盛りは出来ますので

大盛りをオススメします。

ほかにも「ぶりカツ丼 600円」、「たたき丼 600円」、「いか丼 650円」や

「鉄火丼 900円」、「いくら丼 1,100円」などなど。

定食も「刺身定食 1,300円」、「焼き魚定食 800円」などなど

メニューは豊富です。

 

今日のお味噌質は海老の頭が入っています。

海老の頭が入っていると高級そうに見えるのがいいです。

実はこれはギミックみたいなもので、海老の頭ってめちゃくちゃ安いんですよ。

ただ同然ですね。

でも、海老の頭が入っていると高級そうなお味噌汁に見えますよね。

こちらのお店に限らず。

 

○地魚食堂 瓢

新潟市中央区万代島2-1 新潟漁業協同組合 2F
 

スポンサーリンク