村上市は焼きそばのお店が何店舗かありました。

お好み焼きや鉄板焼き屋さんで食べるのではなく、

ラーメンと一緒にメニューにある、ということです。

スポンサーリンク

ラーメンの中に1品だけ、というわけではなくね。

東北のほうには多いとかで、村上市も東北に隣接しているからじゃないか

という説もどこかで聞いたことがあります。

そこで、焼きそば目指してお店を探してみました。

それが、こちら「麺工房 なべなか」さん。

 

20151202_035314756_iOS

 

お店の前の道路を映してみました。

天気の良い日は歩いて適しある町並みを散策なんて良さそうです。

実際、観光客らしいおばさまの集団がいましたから。

20151202_035324694_iOS

 

進行方向が村上駅方面です。

徒歩で村上駅は結構かかりそうな距離ですけどね。

 

20151202_035333566_iOS

 

お店の横には駐車場があるので、車でも大丈夫です。

訪問した時は平日の12時30分過ぎだったのですが、空いていました。

お店は落ち着く雰囲気です。

ほぼ一人だったので広々で快適でした。

 

20151202_032853423_iOS

 

ごらんの通り、「焼きそば」押しです。

 

20151202_032931504_iOS

 

少し途切れていますが、「焼きそばランチ」なるものがあります。

折角なので単品ではなくランチを注文しました。

 

20151202_032849788_iOS

 

焼きそばなので、極端に言えば新潟や長岡のイタリアン的なB級の位置づけかなと

思っていたわけですが、、

 

先ず、サラダとウーロン茶が。

味付け卵が美味しいです。

赤いのはにんじんです。とてもヘルシーな感じです。

と言いますか、最初にサラダが単品で出てくるとは。。

スポンサーリンク

 

20151202_033231697_iOS

 

そしてほどよく食べ終わったころにメインが。

焼きそばはごらんの通り、ソースではなく塩ですね、多分。

ほか、もろもろ盛りだくさんです。

 

20151202_033753971_iOS

 

大根の味噌田楽が出てくるとは思いませんでした。

どことなく懐かしい味で美味しかったです。

20151202_033905438_iOS

 

ほかは、ひじき、お漬け物、お吸い物、小魚とクルミ、豚肉の炒めたもの、など

どれも美味しい付け合わせでした。

 

メインの焼きそばは・・

悪い意味ではなく、付け合わせとギャップを感じました。

付け合わせが「和」だったので、焼きそばとアンマッチな感じはしました。

 

20151202_033830255_iOS

 

で、まあ率直な感想は焼きそばはやはり焼きそばです。

細麺の焼きそばで、至って普通でした。(悪い意味ではないですよ)

ほかにもソース味やカレー味の焼きそばもあったので、そちらも食べてみたいな

と思いました。

※2017年追記:この前、新潟一番サンデープラスを見たところ、自分でソースなどを
かけて味を調整するようです。でも、そのままでも全然食べれますよ。
私はソースをかけることを知らずにそのまま食べましたが。。

で、メニューはこんな感じで焼きそばとラーメンが同列です。

焼きそばメインですね。

q

 

もとい。

ランチも全部食べ終わったころに、デザートです。

さつまいもですね。

上にのっているのは生クリームにカラメルです。

さつまいもが甘くないので、生クリームとカラメルを絡めて食べると

ちょうど良い甘さで抜群に美味しいです。

 

20151202_034830008_iOS

 

これで750円は安いです。

ボリュームもありますし、女性にもオススメできます。

100円追加すればウーロン茶からコーヒーに変更できるので、

混雑していなければコーヒーとデザートのケーキで少しゆっくりできますよ。

 

○麺工房 なべなか

村上市安良町1-5

スポンサーリンク