村上市におもだかやがあったって知っていました??

結構昔からあって、最初は見間違いかなと思っていたのですが

確かにありました。

 

おもだかやと言えば女池店や竹尾店の存在が個人的には大きく

まさか村上にあるとは思っていませんでした。

あと、新津にもあるんですね。

おもだかやはいつ行っても満員のイメージがあります。

カウンターメインで、老若男女が入り乱れる感じです。

スポンサーリンク

さてさて、それでは村上市のおもだかやはどうか?

近くには角中グループの「うどんはじめ」、「あしらがあります。

でも、、ちょっと違う存在感かなと思いました。

場所は7号線沿いです。

 

それこそ「あしら」を通過して村上方面に向かうと

左手にあります。

この写真は正面ですが、国道からは斜めに見えるので

村上方面に行く場合、お店の看板がとてもみにくい。

逆に新潟方面に向かう場合は正面に下の写真が出てくるので

すぐにみつけやすいです。

 

 

私が訪問したのは13時30分くらい。

店内はカウンターメインです。

女池店や竹尾店のようにコの字ではなく直線カウンターのみです。

空いています。

五人くらいかな。

さて、メニュー

珍しいのは「みそ」です。

こちらは新潟市内のおもだかやにはなかった・・はず。。

冷やしもなかった・・・はず。。

あれ?そば大盛りが100円ではなく120円

 

 

店員さんは3人くらいだったかな。

女池店や竹尾店のような活気はありません。(悪い意味ではなく、落ち着いています)

お客さんの絶対数が違うのでしょう。

落ち着いた昔ながらのらーめん店という感じです。

お客さんはおじさまが多かったのですが、常連という感じです。

今回注文したのは

 

わんたんめん

 

おもだかやではいつもわんたんめんなので

注文してみました。

 

同じ味がくるのか?

 

それとも・・・・

 

違いました!

スポンサーリンク

 

 

ちなみに、こちらが

 

おもだかや竹尾店 わんたんめん

 

 

そして坂町店の麺は

麺は同じく細麺です

 

 

わんたんは

坂町店のほうが皮がしっかりして1個1個がすっしりしています。

わんたんの皮好きにはたまらない感じです。

 

 

もちろん、スープの味も違います。

おなじおもだかやでも味が結構違いますが

どちらが、というわけではなくどちらもそれぞれ美味しいです。

 

お客さんの数の影響もあると思いますが

坂町店のほうが丁寧ならーめんかなと思いました。

うん、食べ比べしたくなりますね。

近くに立ち寄ったらぜひ!

 

このいったいは「麺屋」が多くありますね、

似たようならーめん屋がないのでうまく住み分け出来ているのかも

しれません。

 

○しなそば・おもだかや 坂町店

村上市藤沢78−1

スポンサーリンク