新潟市中央区のラーチャン家 バスセンター店でラーチャン食べてみた

新潟市中央区の万代バスセンターの中にある「ラーチャン家」。

今さらながら行ってみました。

いつもこの場所に行くとやはりバスセンターのカレ-が食べたくなるので

なかなか他の店に行くことはありませんでした。

バスセンターがリニューアルする前は

「どんぶりブッチャー」が入っていましたね。

このバスセンターのあたりは昔から行っていたので

色々とお店が移り変わっていることを思い出します。

どこかに同じ事を書いたかもしれませんが、

ラーメン屋がありました。確か、水曜日は100円だったかな。

その頃にバスセンターのカレーがあったかまでは記憶していませんが、

パン屋もありましたよね。

しかし変わらずにバスセンターそのものがあるのは

嬉しいものですね。

さて、前置きが長々となってしまいましたが

食べてみましたラーチャン。

食券を買って、並ぶのですね。

真ん中のカウンターの右側に並ぶのですが、

食券買った後に、カウンターの前を通るのは悪いかなと思って

カウンター左に並んだら隣のバスセンターカレーの列だというのに

しばらく進んで気付きました。

 

時間が昼ではなかったので差ほど混んではいませんでしたが

男女、老若男女問わず食べていますね。

食券機がこんな感じです。

割とメニュー豊富ですね。

取りあえず左上のあるのがそのお店のオススメということなので

「ラーチャンセット」を。680円は安いですね。

食券を買うと自動的に注文が厨房へ行くそうなので、

ただただ出来上がるのを待っていれば良いです。

前に何人か並んでいましたが、おばあさまが「チャーハン」を

注文していた以外はみなさんラーチャンセットでしたね。

出来上がると番号が呼ばれ、そのままカウンターへと移動します。

カウンターには紅ショウガやコショウ、割り箸、レンゲなどが用意されています。

で、セットがこちら。

先ずはらーめんから。

うーん、コショウいれたくなりましたので

いれました。

麺は細麺ですね。・・・うーーーーん。。

気を取り直して炒飯は。

炒飯は美味しいです。

炒飯を注文していたおばあさまは常連なのかもしれない・・・

バスセンターという立地、価格を考えたら妥当かもしれません。

680円は安いです。

平日はサラリーマンも多いでしょうから、

この価格でらーめんとチャーハンを食べれるなら

それなりにお客さんも入りますよね。

万代も昔からある「共進軒」や「ちゃーしゅうや武蔵」と

そこそこ充実してきましたね。

今は営業時間の縛りやらあると思いますが

美味しいお店だけは生き残って欲しいですね。

ラーチャンセットのお店って有名店含めてそこそこありますよね。

価格も味もまちまちですし、好き嫌いもあるかと思いますが

一番好きなのは「らーめん太陽」かな。

らーめんもチャーハンも絶品と思いました。

もう食べているかたも多いと思いますが、

食べたことの無い方は是非!

 

○ラーチャン家 バスセンター店
新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル ンタービル 1F