新潟市中央区米山にある麺匠MAJIDE(マジで)でお店の人気No.1の赤担々麺を食べた

新潟市中央区米山にある麺匠MAJIDE(マジで)。

場所はざっくり新潟駅南です。

新潟駅南口を出てけやき通りを右手に進むとセブンイレブンがあります。

けやき通りを渡り1本目の路地を左折するとあります。

オープンしていれば昼間からこれくらい目立っております。

お店が右にある状態の視点はこんな感じです。

お店のすぐ隣にコインパーキングがあるので車で来ても空いていれば問題無し。

ここが空いていなくてもこのあたりはパーキングたくさんるので大丈夫でしょう。

この日は11時オープン前にこのあたりにいたのですが

夜に活躍するお店が多いのでやはり昼間は閑散としています。

この先がけやき通りとセブンイレブン。

こちらは笹口線方面。

昔よりお店も減った感じします。これが夜になるともう少し賑やかになりますね。

などと寂しさを感じながらふらふらしていたら開店時間だったので

行ってみました。

ここのお店だけ明るい。いいですね、この感じ。

一見飲み屋かと思いますが、それだけではなくらーめん食べれます。

開店したばかりでしたが既に2組、6名ほどすでに着席。

テーブル席とカウンター席があります。

カウンター席座ったのですが2,3席しかなかったように思います。

それ以外はテーブル席ですね。

夜の営業を考えての配置もあるのでしょうね。

赤が基本ですがうるさい感じではなく明るい感じですね。

壁にはスマイルスタジアム多いな()

地元に愛されるのは良いことです。

さて、ではメニューを。

初めての訪問だったのでお店の看板メニュー的なものを食べようとは思っていました。

そのメニューはすぐに分かりました。

 

赤担々麺 900円

 

です。そして隣のページには本日土曜日は一部対象外の

お得なランチメニューが。

この立地で500円は安いです。

赤担々麺に決めてはいましたが一応全て見ます。

見て良かったです。

「本日のランチメニュー」なるものの中に赤担々麺があります。

実質80円でチャーシュー丼か高菜明太丼が食べれます。

どちらも美味しそうな丼メニューで迷いましたが

 

チャーシュー丼

 

を選択。

今さらじっくり見るとDセットの汁なしチーズ麻婆麺というのが

とてもひっかかる。麻婆麺とライスでミニ麻婆丼にも出来る魅力。

こちらのお店、メニューがかなり豊富です。

DARKも純白もこの工夫が既に美味しいのが確定していますね。

やはり気になるのが「炙りチーズご飯」。

響きだけでカロリーと糖分高めの美味しいやつですね。

名前から美味しそうなサイドメニューも。

麻薬卵丼、、入力する時に大丈夫か??と思いましたが

薬味付けという意味ですね。

最後はトッピングメニューです。

この量が凄いですね。

これだけあると当日着席してから選ぶには時間がかかり過ぎてしまうので

こちらのメニューを参考にある程度選択してから行ってみると良いかもですね。

ということで、

 

赤担々麺とチャーシュー丼 980円

 

先に赤担々麺が到着。

見た目が美しいです。

で、チャーシュー丼。

正直、、チャーシュー1枚とは思わんかった。。

でもマヨネーズ旨かった。

チャーシュー丼は以上なので赤坦々麺へ。

やはりスープが美しい。

見た目の赤ほど辛すぎることはありません。

それこそちょうど良い上品な味です。

1つ1つが丁寧だなと思いました。

この後ごちゃまぜにする訳ですが、お客さんに出した時の美しさにこだわる

瞬間の美学みたいなの良いですね。

そして麺。

(そういえば細麺か平打ち麺のどちらか聞かれなかったな・・・どっちだろ。)

手抜きが無く上品でありながらも上品さを主張する訳ではなく

誰でも食べやすく美味しいと感じる担々麺でした。

これは他のメニューも是非食べてみたいと思いました。

こちらのお店、クチコミなどを見ると本町にある笑美寿亭出身のかたが

やっているとか。だから担々麺かと納得しました。

新潟市中央区本町通6番町にある笑美寿亭で麻婆麺食べた

笑美寿亭は何を食べても美味しいですからね。

人様が激辛のメニューを注文するとカウンター前は地獄の数分を

耐えなければいけませんが。(今もなのかな?)

 

○麺匠MAJIDE

お店のインスタありました→コチラ

新潟市中央区米山1丁目7−11

スポンサーリンク