新潟市中央宇の上近江、場所は原信を左手に見た通りです。

この通りには人気イタリアンレストランの

アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャや

そのまま進むとスーパーマルイなんかがあります。

こちらの場所の向かいにはマツキヨがあります。

 

 

らーめん店っぽくない外観と場所にあります。

場所というのは、1店舗だけドカンとあるのではなく

テナント形式で入っている、ということです。

スポンサーリンク

外観がとても綺麗です。

そして店内に入ってもらーめん屋っぽくない

おしゃれなカフェのようです。

カウンター席、テーブル席とありますが、テーブルも椅子も

お洒落ですね☆

 

さて、メニューがこちら。

席に着くと、こちらのメニューが置いてあります。

つけめん推しのようです。

 

う~ん、正直、メニューの写真に全然魅力ないですね。

決して美味しそうには見えません。

 

 

裏面がラーメンです。

こちら側ではなく、つけ麺側がどの机も表になっています。

このメニューにも魅力はありませんね。

これなら写真入れないほうが良いのではないかな。

スポンサーリンク

 

こちらのお店、メニューがちょいちょい変わっているようです。

豚骨推しだった時もあったようですが、

野菜とんこつしか残っていません。

 

今回はつけ麺の気分ではなかったので

至って普通の

 

ラーメン

 

 

折角なので80円の炒飯を注文しました。

 

ちなみに、13時過ぎでお客さんは

私ともう1人の男性、テーブル席にご家族連れです。

 

そして、こちら。

 

 

そして麺アップ。

まあ、普通かな。もう1回食べたいとまでは思わないというのが

正直なところ。

 

 

炒飯がこちらなんですが・・・

小さい・・・と言いますか、お皿が失敗ですね。

お皿は大きくしておかないと、見栄えが悪いです。

紅ショウガでアクセントつけて少しでも炒飯っぽく見せるとか。

 

 

まずくはありません。

普通に食べられます、が、インパクトが何もないですね。

見た目のインパクトも無いですし、量的インパクトもない。

このままでは苦しいかな・・・ラーメン激戦区ですからね、中央区は。

 

○らーめん 燈
新潟市中央区上近江2丁目261−1

スポンサーリンク