麺屋極一が出来た時は確か、女池にあるスーパーマルイの向かいくらいに

あった記憶があります。

その時の極一と今の麺屋極一は違います。

 

たしか、以前のなおじのオーナーが極一に居たけれど

自分の好きなラーメンをつくりたいということで「なおじ」を

出店したと聞いたことがあります。

その「なおじ」は今や他の企業になってしまい、

なおじのオーナーは三条のラーメン屋にいるとか。

スポンサーリンク

人づてに聞いた話しなので正確性はありませんが。。

さて、今の麺屋極一は始めて入りました。

兄弟店の優雅や夷霧来は何度も行ったことがありましたので

決して初めて食べる味ではないかなと。

ということでお昼前くらいに行ったら空いていました。

カウンターとテーブル席があります。

 

見慣れたメニューが・・・

 

このメニューを見ると

 

優雅」側

 

のメニューです。

 

20160921_025013156_ios

 

そして、注文したのは

 

背脂担々麺

 

 

Aセット

 

Aセットはライスが50円のセットです。

他にもBセット、Cセットとあるのですが

撮影しなかったので忘れました。

 

このBとCのセットは優雅は「カレー」だったのは記憶していますが

極一も夷霧来も違う組み合わせでした。

そして、麺がこちら。

濃厚です。

 

優雅(ばかりですが)でも同じものを何度も食べたことがあります。

私は・・・優雅の背脂担々麺のほうが・・・好きかな。

優雅のほうがもうちょっと濃厚というのと

挽肉を救う穴あきレンゲスプーンがついてくるので

具材まで食べれるんですよね。

スポンサーリンク

 

20160921_025353374_ios

 

もちろん、極一のこちらも美味しいです。

煮卵なんで味が染みていてとても美味しい。

麺ももちろん。

 

20160921_025402045_ios

 

いずれにしてもご飯との相性もばっちりで

炭水化物をWでとって不健康になっていく、というヤツですね。

で、こちらのお店も他のお店同様に

サービス券を頂けます

 

このサービス券を使うととてもお得なんです。

トッピングや大盛りが無料だったりしますので。

しかし、これだけお得で美味しいお店が3店舗あるのは

ありがたいです。

 

不思議なのは優雅と夷霧来がすぐ近くにある

というところですかね。

混雑具合に応じてお店を変えてみるのも良いと思います。

 

○麺屋極一

新潟市中央区愛宕3丁目10−4

20160921_030408103_ios

スポンサーリンク