らーめんひぐまがお店の名前を変えて

 

「めんくま」

 

になっていました。

もしかしてメニューや味も変わっているのか??

と思って行ってみたのですが、、

特に店内も変わらずコの字のカウンターと座敷席。

14時まではライス無料は変わっていません。

もちろん、ラーメンのメニューも。

 

醬油ラーメンはいつも食べていたので

今回は

 

「塩ラーメン」

 

を食べてみました。

初めてではありませんが、相変わらず

塩も美味しいです。

 

麺も特にしょうゆと太さは変わらずですね。

今回は14時過ぎて行ったのでライスはなかったので

麺を大盛りにしてみました。

しかし、このお店はいつでもお客さんが入っていますね。

以前は西区にもあったのになぜ閉店したのでしょう??

それなりに需要はあると思うんだけどな~

新潟市中央区にあるらーめんひぐまはおいしい?2016年1月28日

新潟市中央区にある「ひぐま」。

記憶の限りでは小千谷で初めてみかけて

可愛い名前のらーめん店だな、って思っただけで

食べたことはありませんでした。

調べたら塩沢にもあるようです。

そして何年か前にこちらの中央区の女池店と西区に出店していたと思います

スポンサーリンク

しかし、、

スポンサーリンク

西区はしばらくして撤退。

新潟市内ではこちらの女池店しかなくなってしまいました。

中越地区のラーメン店なので、

しょうが醤油ですね。

 

ほかにも塩、味噌があり、全て食べましたが

やっぱり醤油かなと。

 

中越地区には青島食堂をはじめ、しょうが醤油のラーメン店が

数多くあります。

 

一方で新潟市内には青島ラーメンくらいしか

ありませんでした。

 

そこにきてひぐまさんが一気に2店出店したのに

なぜか1店舗は撤退。

 

女池店はいつも人が入っていますし、

青島食堂も実際、お店によって味は微妙に違いますが

どこも賑わっています。

 

撤退しなくても良かったのでは??

 

と思ったりしています。

 

20160127_072702964_iOS

 

こちらのらーめんひぐまはお値段が安くてありがたいです。

 

こちらの醤油らーめん「大」(麺が1.5倍)で

650円です。

 

20160127_071929000_iOS

 

さらに、、平日は14時までライス無料

しかし、、ライスは無くなったら終了です。

お店に入ると左右の端におおきなごはん釜があり

自由によそっていきます。

ライスとよく合うんですよね。

 

チャーシューもしっかり入っていますし、

麺ももちもちしていて美味しいです。

 

平日の夕方に行きましたが

それでもお客さんは何人が入っていました。

外が寒いから生姜がまたよくあうのだと思います。

こちらのお店の周辺は結構ならーめん激戦区ですね。

麺屋極一、東横、武蔵、があります。

さらに桜木方面までいけばもっともっとありますね。

 

ひぐまはどこのお店とも味が被らないから

我が道を行く、という感じかなと。

 

このお店は撤退して欲しくないな~☆

 

長岡の生姜醤油が食べたくなったら

こちらのお店はおすすめです。

 

 

○らーめんひぐま

新潟市中央区鳥屋野1-9-16

スポンサーリンク