新潟市西区にあるさかいわ珈琲が素敵だった

新潟市西区寺尾東にある「さかいわ珈琲」さん。

このあたりは実家が近くにあるので子供の頃から何度も往復

したことのある場所で、以前からかわいい珈琲豆のお店があるなと

思っていました。

自宅に珈琲メーカーもあることだし、いつもスーパーなどで買える市販品の

コーヒーばかりだったので、ふと思い立って

「あのお店の豆を買ってみよう」

と思って、出かけてみました。

スポンサーリンク

場所は、坂井輪公民館(?)の近くです。

この道をまっすぐ行くと亀貝インター方面。

逆側に行くと坂井輪公民館、坂を登ると

寺尾駅や116号線方面になります。

こちらのお店の場所、昔は英語の塾が入ってたり

八百屋さんがあったり、ケーキ屋さんが入ってたりした

場所だった記憶があります。

目の前の道路は拡張されていますが、

昔は2車線しかありませんでした。

昔から通っていた場所のせいか、

この通りやこちらのお店の入っているこの近辺は

なんか好きな場所なんですよね。

さて、店内にはいると

「こんにちは」

と優しい女性マスターさんが迎えてくれます。

こちら正面の写真です。

暖かな雰囲気です。

1つ1つコーヒー豆の説明がかいてあります。

そして、入り口のすぐ左側には焙煎機が。

ちょうどタイミングよく焙煎しているところで、

写真を撮影させてもらえました。

通常、コーヒー店はお客さんに見えないところに設置

しているそうですが、敢えてお客さんに見える位置に

設置したそうです。

焙煎機、間近で見たのは初めて。

興味津々に見ていたら、機械の説明をしてくださりました。

てっきりフルオートなのかと思いきや、

温度調節、風の調節などなど、細かい調整が必要で

それがダイレクトにコーヒーの味に反映されるということです。

同じ豆でも焙煎機を調整する人によって

味が変わるという、まさに「焙煎士」

という職人であり、職人技なのだなと思いました。

で、、こちら今日は多少涼しかったのでよかったのですが

火で熱していますので、真夏だととっても暑くなりそうです。
(実際、暑いとおっしゃっていました。。だから、多くのお店は
お客さんに見えないところに設置するとかみたいです。。)

焙煎する前のコーヒー豆は緑っぽい色で、

その豆の1つ1つを選別して焙煎するという、

とーーっても細かい作業もされているそうです。

凄いです。。(というか、知らなかった・・・)

そして、焙煎された豆を瓶に入れたのが、

上の写真。

もちろん、焙煎してから時間が経つほど味に影響してきますので

販売できる量を調整して焙煎しているそうです。

質へのこだわりが味に反映されているということですね。

よく考えると、コーヒーの味をここまで

細かく文字にして説明できるって凄いと思います。

スポンサーリンク

私はざっくりと好みを伝えて、豆をオススメしていただけました。

この「ブラジル クラシコ」です。

なんと100グラムから販売していただけます。

ブラジル産を中心に扱っていらっしゃるそうです。

そして、ユニークと言いますか、オリジナル性が高いと言いますか

星座によってブレンドしたコーヒーがあります。

こんな感じで1つ1つの星座に説明が加えられ、

星座にあったコーヒーがブレンドされています。

発想が素敵ですよね。

ちょうど私しかいなく、

色々とお聞きしたところ、お店をオープンして10年ということです。

12月にオープンされたので、11年目なのかな。

最初は焙煎機もなく、コーヒー豆だけで始めて

今や、ここまでのお店になったということです。

この立地ですごいなと思いきや、ほかにも営業活動を

されているのをお聞きしたり、女性一人でバリバリやって

いらっしゃって凄いなと思ったのでお休み取られているか

と聞きましたら、月1回程度らしいです。。

うーん、倒れないように。。

また、写真もお好きで店内に飾られていますよ。

そしてカワイイ小物も。

店内で飲食はできませんが、

お持ち帰りはできます。

上の写真にもあるように、

「おいしいコーヒーの入れ方」などの講座も開催しているそうです。

他にも、女性限定かと思いますが「耳つぼ」講座とかもあるようです。

ただのコーヒー店ではないですね^^

こんなお店を開いてみたいなって思うくらい素敵なお店でした。

月曜が定休日です。

買った珈琲もそうですが、全身珈琲の良い匂いになりました。

寝れなくならないよう、こちらは明日いただきます。

◯さかいわ珈琲店
〒950-2054 新潟県新潟市西区寺尾東2丁目23−19

スポンサーリンク