新潟市中央区の紫竹山に2017年12月にオープンした

角中グループの新たなお店「まごころ亭」。

角中グループは胎内市や新発田市からお店を拡大して

新潟市内にもこれで4店舗目でしょうか。

角中グループのお店はどこでもほどよく美味しく

ボリュームもあって個人的には大好きです。

場所は新潟駅南をまっすぐ進み、バイパスの下をくぐった先の

右手にあります。

スポンサーリンク

焼肉きんぐ、餃子の王将、一風堂の並びです。

 

時間は14時近くでしたが、そこそこお客さんはいました。

店内は比較的広く、カウンター席もテーブル席も充実しています。

お店も活気に満ちあふれているのが伝わってきますね。

 

メニューがこちら。

こちらがこのお店の看板かな。

 

 

「霜降り」っていうのが美味しそうです。

こちらも魅力的☆

 

 

 

こちらも魅力的。

味噌だけではないです。

 

 

 

サイドメニューがメインメニューになりそうなくらいですね。

美味しそうです。

から揚げとチャーハン注文しているかたもいました。

 

スポンサーリンク

 

 

どれも目移りするのですが、

先ずは看板メニューを。

 

特製吟醸味噌らーめん

 

「特製」は直火焼きチャーシュー。味玉、ねぎ増しで

お得です。

 

 

麺はこちら。太麺です。

スープが見えますが、刻まれたチャーシューやゆずも入っています。

具材をすくって食べるとそのままスープまで完食してしまうくらい充実しています。

 

 

 

さらに、カウンターには無料トッピング(?)があります。

 

 

トッピング詳細はこちら。

万菜はほどよくぴりっとしていて味噌と良くあいます。

少しずつ入れて食べると辛さの調整もできて良いです。

 

塩昆布のトッピングは初めてですが

なかなか味噌にあいます。

 

 

この無料トッピングは味の変化が楽しめてなかなかですよ。

やはり角中グループのお店は美味しいです。

 

何度か行って、一通り食べてみようって思いました☆

 

○吟醸味噌らーめんまごころ亭
新潟市中央区紫竹山6丁目3−6

スポンサーリンク