新発田市の国道7号線沿いにある

 

ラーメン魂 とらまる

 

7号線沿いもポツポツとラーメン店がありますね。

国道も広くなって比較的車の流れも良くなったように感じます。

ファーストフードから定食屋からなかなか充実していますね。

以前から新しいお店も出来ていないな~って思っていたのですが

出来ていました。

 

確か、、以前は「刀削麺」という看板が出ていたらーめん店だった記憶が。

新潟で刀削麺って聞かないなって思っていたところに

新発田に食べれるお店があるんだなって印象的でした。

スポンサーリンク

結局1回も行きませんでしたが。。(刀削麺に魅力を感じなかったので)

おそらく、そこのお店の後にできたのでしょう。

建物はそのままかな、多分。

隣接して洋食店があります。

店内の写真は撮影していませんが、

入って左手にカウンター、右手にお座敷です。

まあまあ入れるのかなと。

11時30分過ぎに行きましたが、お客さんは3人ほど。

 

こちらがメニューです。

麻婆面推しのようです。

新潟はここ数年で麻婆麺が本当に増えてきました。

子供の頃から好きだったのですが、その時は町の中華屋さんでしか

食べれなかった記憶が。

 

 

こちらが普通のらーめんかな。

つけ麺もありますし、お店の名前もついていますが

あまり推してないのかな・・・

 

 

どうやらから揚げも推している模様です。

お客さんでラーメンとから揚げを注文しているかたもいました。

 

 

そして、麻婆麺と言いますか麻婆推しなのがこれで更に分かります。

なんと

 

麻婆麺と麻婆飯の夢の共演!

 

かなり魅力的で斬新ですね。

ありそうでなさそうなメニューです。

 

かなり惹かれましたが、、

スポンサーリンク

 

 

初めての訪問だったので、

お店の一推しっぽい

 

ヤミツキとら麻婆麺

 

に。麺の量が1.5倍です。

お昼は半ライスか麺増量が選択できます。

が、こちらのメニューはすでに麺が1.5倍なので

選択としては

半ライスを注文するか否かです。

 

もちろん、注文しました。

 

辛さマークがそこそこあったので

かなり辛いのかなと思い、

山椒はぬいてもらいました。

 

麻婆麺が唐辛子マーク2

に対して、ヤミツキとら麻婆麺は唐辛子マーク5

 

です。

意外に早めに出てきました。

 

見た目は辛そうです。

白いのは「背脂?」と思いきや

食べて分かったのですが

 

チーズ

 

です。

 

 

チーズには見えないのですが・・・

食べるとちょうと麻婆の辛さと合います。

このチーズのおかげもあってか、、

全然辛くないです。

 

唐辛子マーク5

 

はいらないのでは・・・

山椒あると丁度良いのかもしれません。

 

 

麺の量もそこそこあります。

1.5倍ですからね。

 

メニューをよくみると

麻婆らあめんは「スープあり」で、ヤミツキとら麻婆麺は「スープなし」

と書いてありますが、、スープはあります。。

汁無しとまではいかないですが、

丁度良い量です。

 

最後に麻婆飯とした食べたかったので

汁と豆腐を少し残してくらいが

丁度良い感じでした。

 

 

なかなか美味しく頂けました。

店員さんが会計時に

「辛さ大丈夫でした?」

と聞いてくれました。

う~ん、このような一言って大切ですね。

 

まあ、私が「辛いですか?」と聞いたからですが。。

「人それぞれかと」と答えをもらい

そりゃそうだ、と。

でも、「山椒抜きましょうか?」

と気遣ってくれましたね。

 

らーめんも店員さんも良いお店ですね

 

○ラーメン魂 とらまる
新発田市中田町1丁目1619−1

スポンサーリンク