沼垂にある中華料理 香蘭でランチした

香蘭、初めて入りました。

20年以上前からあるお店ではないでしょうか。

ちょうど栗の木の交差点なので車に乗っていてもバスに乗っていても

見かけることはありました。

「大衆中華のお店があるなー」

くらいで見ていたのですが、閉店することなくいつまでも明かりが

ついているのでとても気になっていました。

そこで、やっとこの気になるお店に行ってみたというわけです。

スポンサーリンク

いや、まあもちろん食べログとか見ればどんな料理が出て

どんな味なのかは知ることが出来るわけですが、

やはり行ってみないとね。

 

ということで、こちらのお店、駐車場が無いかなと思ったら

お店の隣に駐車場があります。

場所は、ここですココ!

20161019_023445903_ios

 

正面はこのようになっています。

扉を開けて、少し進んでさらに扉を開けると店内です。

 

20161019_023435901_ios

 

ちょっと意外だったのが、思っていたよりも狭い点でした。

カウンター4席くらい、テーブル席、奥に座敷席があって

このような書くと広そうなのですがそうでもないです。

 

で、写真は撮影していませんが壁には新潟の地元テレビ局のアナウンサーの

色紙が何枚も飾られています。

あっ、ハイキングウォーキングのQさまの写真とサインもありました。

 

おーー、人気店だ!

 

と思いつつメニューを。

メニューは壁です。

こちらはラーメンとのセット関係ですね。

 

20161019_022136178_ios

 

そしてラーメンと定食

で、写真には写っていないのですが、どうやらこのお店の名物が

 

沼垂味噌ラーメン

 

のようで、雑誌にも紹介されたようです。

weekだったかな。

スポンサーリンク

 

20161019_022306929_ios

 

しかし、最近味噌ラーメン食べたばかりだったのと

ご飯物の誘惑に負けて名物らーめんではなく

 

麻婆丼と正油ラーメンセット 880円

 

にしました。

そして、現物がこちら。

こちら、ミニとかではなく普通にボリューミーです。

 

20161019_022643540_ios

 

ラーメンも麺が結構入っていました。

昔ながらと言いますか、中華屋さんのラーメンだなと。

 

20161019_022648675_ios

 

そして麻婆丼は辛くなく、

具も多くとても食べやすいです。

 

20161019_022646474_ios

 

ということで、それなりにボリュームもあって美味しく頂きました。

お昼前だったので空いてはいましたが、お昼時は混むのかな。

メニューが豊富なので名物の沼垂味噌ラーメンやほかの麺類も食べてみたいなーって

思いました。

 

お値段も安いですしね!

 

このような中華屋さんって少なくなってきたので、

貴重だなーって思いました。

 

そういえば、沼垂地域って中華屋さんが多いですね~

それも昔ながらのお店ばかりなので、地元に愛されているお店が多いのかなと

思いました。

 

○中華飯店 香蘭

新潟市中央区沼垂東1丁目9−5

スポンサーリンク