新潟市中央区古町3番町にある楼蘭。

あれです、街の中華屋さんって感じのお店です。

昔はよくあったな~っていう感じの。

場所は白山神社から古町方面に向かう通りです。

この通り、昔から好きな雰囲気です。

 

残念なのは昔ながらのお店が無くなっていることですね。

らーめん店あったんですがね。。

あと、最近では銭湯が営業やめてしまったようですね。

長いお休みかもしれませんが。

スポンサーリンク

お店は変わっていますが、おしゃれな洋服屋さんも

この通りは昔からありました。

そして、このお店も長年やっているのでしょう。

 

 

このたたずまいが良いです。

 

 

こちらのお店、外からは全く見えません。

だからお客さんがたくさんいるのか、空いているのかも分かりません。

扉を開けてみないと分からないんですね。。

 

ということでお昼まっただなかの12時30分くらいに開けたら

混んでいました。

テーブル席ばかりで、相席もしているようです。

だめかな~と思ったら

 

「2階へどうぞ!」

 

と。

2階があるんだ!とおどろきつつ、入り口すぐ左手にある

階段を上って2階へ。

2階はすいていました。

1階とは打って変わって落ち着いたお座敷です。

 

 

そしてメニュー。

1階は張り紙のメニューもあったのですが2階はこれのみ。

光の関係で裏が透けて見えて見にくいですね。。

 

スポンサーリンク

 

で、裏。

こちらは単品ですね。

 

 

う~ん、メニューが多すぎて迷います。

こちらのお店もいつだったか放送した 新潟一番サンデープラス

紹介されていました。

 

時期的に肉まんが無いのが残念。

そして、そのテレビでやっていた人気メニューも思い出せず

注文したのは

 

酢豚ライス

 

隣のお客さんは

このメニューにはない

ラーメンセット(ラーメンと半チャーハン)

を注文していました。

ほかにはやきそば、ラーメンと様々でしたので

全部美味しいのだろうと。

気になったのは1階のお客さんの注文の声で比較的おじさまであろうかたが

 

「オムライス」

 

を注文していたことですね。

オムライス・・美味しいのかも!!

と思いつつ酢豚です。

 

 

お肉がこんな感じ。

もう美味しいとかどうとかではないですね。

量もちょうど良かったです。

スープはおそらくラーメンスープでしょう。

 

 

これは他のメニューも食べて見ないとお店を理解することはできませんね。

お客さん層は幅広かったですが、学生が多いかなと思いきや(専門学校近いので)

サラリーマンが多かったです。

あと常連らしきおじさま。

あと、常連らしきおばさまもいました。

この場所で長くやっているので人気店ということ間違いないでしょう。

 

○中国料理 楼蘭
新潟市中央区古町通3番町657−2

スポンサーリンク