東区にあるおさかな亭に行ってみたけどもう行かない

東区の空港近く、113号線沿いにある

おさかな亭。

新潟駅南には「お肴や」というお店があるので

その系列かと思いきや

全く違いました。

スポンサーリンク

目印はこの看板。

 

20160315_042443684_iOS

 

お昼から少し外した時間だったのですが

意外に車は停まっていました。

そしてお店の構えがとても雰囲気があります。

 

20160315_042438448_iOS

 

そして扉を開けると右手にカウンター、

それ意外は座敷席やテーブル席があるようです。

 

カウンターには2人組のご年配の女性が

いましたので、やはりお昼時は混雑するのでしょう。

店内も雰囲気があって、

ちょっと高級感があります。

 

20160315_040601000_iOS

 

そしてメニューとそのお値段もそれなりです。

基本が1,000円台ですね。

 

20160315_035728000_iOS

 

さらにめくると

寿司ランチ、定食ランチがあります。

 

おーー

 

やはり値段もそれなり。

 

気軽にランチ、というお値段ではなさそうです。

 

20160315_035746000_iOS

 

 

でも、このくらいのお値段のほうが

お客さんの層もそれなりなので

静かに食べれていいものです。

じっくりみて

 

「ブリ丼」

 

を注文してみましたが

 

「終わっています」

 

と。

仕方なく

 

「お刺身定食」1,200円

 

にしました。

こんな感じでした。

スポンサーリンク

お刺身定食ということで

ご飯が「酢飯」になっています。

 

このあたりの気遣いが素敵ですね!

 

でも、、なぜか麻婆豆腐が少しあります。

 

20160315_040917000_iOS

 

それ意外は茶碗蒸しも美味しく、

お刺身もボリュームがあります。

 

20160315_040923000_iOS

 

ご飯もそこそこボリュームがあり、

そのご飯量と合うくらいのお刺身のボリューム感が

いいです。

 

20160315_041622000_iOS

 

 

ということで、

お昼からお刺身定食を食べて贅沢だな~

と思って帰ってきました。

 

もう行きませんけどね。。

 

行かない理由は2つです。

1つ目はメニューにある料理がない、

というところですね。

注文した料理が

 

「今日、終わってしまったんです」

 

と言われた瞬間に、その店の個人的評価は

かなり下がります。

 

終わっているのはお店の勝手なので

メニューから消しておけば

いいだけなんですよ。

 

その僅かな気遣い、労力すらさけずに

そのままメニューに提示しておき、

お客さんが折角選択したのに

「ない」というその傲慢さ。

 

これを当たり前のように言っている

料理店は三流店ばかりです。

 

2点目は店員です。

比較的若い女性のホールがいましたが

このかた、ダメですね。

 

先ず、席に通したかと思えば

いっこうに何も持ってこない。

見かねてカウンター向こうの料理人が

注文を聞いてくれた感じでした。

 

あと、お会計の時も笑わせてくれました。

レシートの有無を聞かれたので

 

「いります」

 

と答えたのですが、

レシート渡さずに放置。

 

「レシートいるんですけど」

 

と言って、そこでやっと気づいて

渡す間抜けさ。

 

この女性店員、書いたように

お店に入ったところから気に入りませんでした。

そして最後まで不快にさせてくれた

って感じでしたね。

 

という2点、どちらかというと後者の理由で

このお店にはもう行かないと決めた感じです。

客層が良くでも店員の質がはるかに悪いと

何の意味もないですからね。

 

ということで

 

別におすすめしません

 

ここ最近紹介している

 

沼垂のお店のほうが料理の値段は半分で

接客は2倍いいですわ。

 

○おさかな亭空港通り店

新潟市東区太平2丁目2−4

スポンサーリンク